Diary 2006. 6
メニューに戻る
6月21日 (水)  我が家の庭

梅雨の合間に庭の写真撮りました。
雑草は相変わらず、元気良く育っていてなかなか駆除できません。雑草との戦いは11月ごろまで続きます。なるべく除草剤は使いたくないんですが・・。手で取り除くのは、限界が・・。

20060621-1.jpg



6月20日 (火)  アーチ

キングローズが満開です。
雨で樹形が崩れました。アーチの支柱も曲がってます。(汗
今年は、香りが例年より強いように感じます。

20060620-1.jpg 20060620-2.jpg



6月16日 (金)  梅雨

この2日はシトシトと雨がふってます。
多少、水不足の草花は、活き々としてます。
雑草も元気です(汗
キングローズはこれから満開なんですが、雨を吸って
重そうです。

20060616-1.jpg 20060616-2.jpg 20060616-3.jpg



6月12日 (月)  バラの様子

ニュードーン(左)とキングローズ(中央)
これら、6月いっぱいは散った花の選定に追われます。雨が降ると、花が重くなって、垂れてしまいます。アブラムシ退治は、日曜日にやろうと思ってましたが、天気がよくなくて、今にも降りそうで、止めました。
花の撮影をしていたら、てんとう虫を見つけました。
画像(右)「ナミテントウ」といいます。アブラムシの天敵
本によりますと、「ナナホシテントウ」よりしがみつく力が強いそうです。よく調べたなぁ。と感心しました。また、「ナナホシテントウ」より樹木などの高い位置にいて、住み分けているのも、びっくりです。


20060612-1.jpg 20060612-2.jpg 20060612-3.jpg



6月4日 (日)  コノテガシワの選定

毎年1回コノテガシワの生垣の選定をやります。
昨年は、手抜きしてしまって、写真左の通りです。
幅も厚くなって通路を狭くしてます。
こうしちゃうと、翌年(今年ですが・・)大変!
1日がかりで何とか、画像右のようになりました。

20060604-1.jpg 20060604-2.jpg 20060604-3.jpg



6月3日 (土)  アブラムシ

ニュードーン蕾に集っている アブラムシです。
気がついた時に、指でゴニョゴニョとつぶしてはいます。(画像1)
しかし、この時期は大量発生しますので、仕方なく殺虫剤を噴霧します。
面積が少なければ、「オルトランC」エアゾールタイプですが、多い場合は「オルトラン液剤」に添着剤を混ぜて噴霧してます。
グラハムの画像(画像2)

20060603-1.jpg 20060603-2.jpg



6月1日 (木)  グラハムトーマス

Graham Thomas
ER 中輪カップ咲き 1983年 イギリス 四季咲き
ぽてっとした花です。香りは強い方です。
なんともいえない、深みのある黄色!
背は高く、枝から重みのある花が垂れています。
この画像も少し見上げて撮影しました。

20060601-1.jpg 20060601-2.jpg



2006/6
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

前月     翌月